PROBLEM

人材・業務についてよくある悩み

改革室を立ち上げたが現場の協力が得られない

報告では効率化が進んでいるというが、効果が出ているようには 見えない・・なぜなんだ・・・

調査と検討ばかりで何も実行に移されない

いつまで経っても検討中 ということだが、いったい何をやっているんだ

打ち手は挙がってきたけど一貫性に欠ける

部署間で打ち手の方向性がちぐはぐじゃないか。いったい何を目指しているんだ

SOLUTION

そのお悩み解決します

01 Demonstration and Execution
実証と実行を重視したアプローチで超短期で施策を実行

紙、ペン、ポストイットを駆使し、研修内で成果物を作成。議論が滞ってもファシリテーション歴14年の講師が打破します。

02 Measure Approach
現場から意見を引き出し 当事者意識を持った施策取組を実現

コーチング手法を活用し、受講者を盛り上げながら課題・改善の意見を引き出します。

03 Value for Customers
「お客様にとっての価値」を軸に部署の垣根を越えた施策を策定

「お客様にとっての価値」を軸に業務の全体像を可視化し、共通認識を得ることで部署の垣根を越えた施策を出します。

ACHIEVEMENT

実績一覧

データ分析
プロセス営業強化のために物件データを分析したい
ワークショップ風景
業務効率化のために自動化ツール導入したいが現状業務のカバー範囲がわからない
リーンシックスシグマ風景
拡大した組織の実態を把握し、業務効率化・最適人員配置を実施したい

MORE

CUSTOMER

導入企業様 一例